広報企画の立て方 『現場を生かす企画戦略のツボ』
主な研修内容
●広報活動の経営的役割と手段(広報)
●ブレークスルー思考の7原則(革新とは)
●「知られること」・「好かれること」の意義と原則(ブランディング)
●わかりやすさの研究(コミュニケーション)
●病院・診療所は広告能力で変わる(広告規制)
●医療ブランディングの事例研究
●どうすればいいか(KJ法ワークショップによるディスカッション)


広報誌のデザイン的研究 『読まれるための広報誌づくり』
主な研修内容
●原稿依頼の注意点
●コストを下げる方法
●読者に喜ばれる記事とは
●印刷ミスを防ぐポイント
●広報担当者としてすべき事
●編集ソフト、お勧めは何?
●取材・インタビューのコツ
●センスのよいレイアウト
●本当に何を載せてもいいの?
●パン屋さんに置きたいが
●読まれる広報誌とは?
●DTPの活用法


クレーム対応法 『信頼がグングン高まるサービスの基本』
主な研修内容
●患者満足を高めるためのクレーム対応の基本
●不満の原因を確実につかむ上手な話し方・聞き方
●電話・メール・投書などへの対処法
●とっさの対応に使えるケース別対応術


医療受付の研究 『事務的な受付さんから、信頼を束ねる「レセプショニスト」へ』
主な研修内容
●知ってほしい病院広報の鉄則(基本知識)
●戦略的レセプショニストの実践現場から(事例研究)
●サービス業における受付の戦略的意味とは(グループディスカッション)
●戦略的「受付」業務のあり方とは(KJ法による考察)


病院ウェブサイトの研究 『ホームページの3大特徴をを活用して病院は変わる』
主な研修内容
●本講座の主な研修内容
●病院広報とホームページの役割
●ホームページ運営の基本戦略
●ホームページの具体例に学ぶ
●ホームページ運営の作成とテクニック


院内表示大研究 『病院スタッフのセンスが分かってしまう院内表示』
主な研修内容
●本講座の主な研修内容
●病院広報の基本戦略
●院内掲示の原則10カ条
●具体例に学ぶ院内表示
●院内表示物のデザイン(演習)


マスコミの正しい理解と対応
主な研修内容
●企業の広報に学ぶ(ビデオ映像)
●病院広報の基本的理解(レクチャー)
●パブリシティ活動の手順と実際(レクチャー)
●ニュースリリースの書き方(演習)
●研修総括/質疑応答(ディスカッション)